Herokuアプリに独自ドメインを割り当てる(ムームードメインの場合)

2013年12月現在では、この方法は利用できなくなっています。

Herokuで作ったWebアプリに、自分で取得した独自ドメインを割り当てる方法について、今回はherokuコマンドから行ってみた。ちなみに、バリュードメインの場合はこちら

前提

まず前提として、Herokuアプリ側のURLと、割り当てたい独自ドメインは以下。

Herokuアプリ側のURL http://nekostagram.heroku.com/
割り当てたい独自ドメイン http://nekostagram.com/

この2つを紐付ける手順について以降に書く。

Heroku側の設定

前回は、Herokuのアプリ管理ページからGUIベースでドメインを登録したけど、今回はターミナルからherokuコマンドを使って登録してみる。結果はどちらでやっても同じ。まず、heroku addons:addコマンドを使って、Custom DomainsアドオンのBasicプランを利用するように設定する。

$ heroku addons:add custom_domains:basic
Adding custom_domains:basic to nekostagram... done (free)

次に、このHerokuアプリに割り当てる独自ドメインを設定する。これにはheroku domains:addコマンドを使う。

$ heroku domains:add nekostagram.com
Added nekostagram.com as a custom domain name to nekostagram.heroku.com

これで完了。対象のHerokuアプリに対して割り当てられているドメインを確認するには、heroku domainsコマンドを実行する。

$ heroku domains
Domain names for nekostagram.heroku.com:
nekostagram.com

ムームードメイン側の設定

次はムームードメイン側。独自ドメインは既に取得済みで、ムームードメインの管理画面(コンパネ)にログインしている状態で、以降の設定を行う。

  1. まず、コントロールパネルメニューの中のドメイン操作の項目にある「ネームサーバ設定変更」を開く。開いたら、一番上にある「ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する」にチェックを入れて、ネームサーバ設定変更ボタンをクリックする。
    • もし、グレーアウトしている(まだムームーDNSを利用可能にしてない)場合は、一番上の中にあるリンク「ムームーDNSセットアップ」から、該当ドメインの「利用する」ボタンをクリックする。
  2. 次に、コントロールパネルメニューの中の「ムームーDNSセットアップ」を開く。開いたら、対象ドメインの「変更」ボタンをクリックする。さらに「カスタム設定」をクリック。設定2の部分で、HerokuのCustom Domains設定方法のドキュメントに載っているAレコードのIPアドレスを以下のように設定する。
No サブドメイン 種別 内容 優先度
1 (空欄) A 75.101.163.44 (空欄)
2 (空欄) A 75.101.145.87 (空欄)
3 (空欄) A 174.129.212.2 (空欄)

IPアドレス設定画面

設定後に「セットアップ情報変更」ボタンを押すと、以下のような画面が表示されるのでこれで完了。

IPアドレス設定完了画面

以上で、http://nekostagram.com/http://nekostagram.heroku.com/の内容が表示されるようになる。


Heroku | Dev Center | Custom Domains Heroku上のアプリにカスタムドメインを設定する - Dondari memo