Photoshop上の操作をJavaScriptコードに書き出すプラグインを有効にする

Photoshop上の操作をJavaScriptコードに書き出すプラグイン「ScriptListener.8li」を有効にする手順をメモ。

ScriptListener.8liを有効化

C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CS4\Scripting\Utilities

にある「ScriptListener.8li」をコピって、

C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CS4\Plug-ins\Automate

にペーストする。でPhotoshopを再起動。以降Photoshopを操作すると、アクションパネルで記録できる動作のすべてがデスクトップ上のScriptingListenerJS.logに追記されていく。ちなみにVB用のコードも生成されるみたい。


photoshop/js/scriptlistener: スーパー肩パッドの「Flashセレブ道」wiki